職員・メンバー紹介

武藤 伸洋(むとう しんよう)

教授

1990年早稲田大学大学院理工学研究科修士課程修了。同年NTT入社、溶接センサロボットの開発、
ネットワークロボット研究、病院と連携したセンサシステムの研究に従事。
この間2000~2003年国立情報学研究所客員助教授。
2016年NTTを退職、日本大学工学部機械工学科教授。博士(工学)。
日本ロボット学会、日本機械学会会員