S.S.D.Lab News

SI2018

成果発表

SI2018(計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会)にて研究成果を発表しました.
今回は遠藤とM2の宮川が選手で大阪へ行きました.
大阪でちゃんと学会するのは初めて(のはず)で,さすがはくいだおれの街だけあり,活気がありました.
発表はオーラル3分,ポスター45分?で,変則的ですが,多数の発表を聞け,また有意義が議論ができたと考えています.





また,同学会のあとに師匠である東北大学小菅一弘教授と,そのまた師匠(?)である名城大福田敏男教授のIEEE副会長.会長のダブル就任パーティにも参加してきました.
師匠の小菅先生は紫綬褒章も受賞しており,嬉しいニュースが多い1年のシメになりました.
おめでとうござます!
僕もがんばります!