S.S.D.Lab News

RSJ2019

学生より

最近,肩こりはストレートネックだからじゃないか疑惑のB4藤巻です.

9月3日~7日に,第37回日本ロボット学会学術講演会(通称:RSJ2019)が早稲田大学で開催されました.遠藤先生,B4市川,藤巻が4日~6日(2泊3日)でRSJ2019に参加しました.




私たちが参加した4~6日は,テクニカルセッションが朝から夕方までありました.市川は4日の午前,わたしは4日の午後にテクニカルセッションでスライド発表をしました.散々な結果に終わってしまって悔しいです.自分の研究についてさらに理解をし,練習も早めからして,今回のようにならないようにしたいです.
発表が終わった後は,自分の研究に関連する講演を聴講しました.わからない事や,知らないことが多くあったので,勉強をしていきたいです.

5日では,私は企業展示を回っていました.多くの企業がロボットなどを展示し,動かしていました.一日回っただけで,多くの資料を貰うことができました.お昼は4日に参加できなかったランチョンセミナーに参加しました.お弁当はすき焼きのような牛丼でした.



KOMATSU,IHI,TOSHIBA,北陽電機の4つの企業が15分間,会社での取り組みなどを説明してくれました.その後は学生と企業のサロンが開かれて,実際に話をしました.それぞれの特色を詳しく説明してくださり,セミナーだけでは聞けなかったことなども話しました.特に,私が女ということもあり,育休などの制度なども聞けました.この1日だけで,多くの企業さんと関わることができました.
また,夕方からは特別講演もありました.ガンダムについての講演は参加していなかったので,後悔しています.
夜は,早稲田大学の近くにあるホテルで懇親会が開催されました.そこでは,多くの先生方や学生たちと交流しました.
ちなみにウランちゃんの饅頭が配られていたので,もらいました.



6日は午前にテクニカルセッションで聴講しました.お昼は,論文投稿の勧めというランチョンセミナーに参加しました.お弁当はチキンカレーでした.査読の仕方などを聞いて模擬査読をしました.どういうことに注目しているのか,丁寧に講義してくださったので,卒論を書く上で生かせそうです.どう読まれているのか意識して,このブログも書くようにしたいですね.



午後は市川と早稲田大学探索に出かけました.RSJ2019の会場近くに,早稲田大学歴史館というところがあったので,入ってみました.いくつかのエリアに分かれて,様々な歴史のパネルや展示物がありました.他の大学の歴史というだけで,博物館みたいで楽しんでしまいました.日大工学部にも,こういう施設があったらオープンキャンパスでも楽しめそうだなと思いました.ロボットの展示では,目の前のパネルに今までに製作してきたロボットの動画が見られるようになっていました.見たことのあるロボットやかわいいクマのマスコットキャラクターもいたので,私たちにもほしいなとも思いました.気になる方はぜひ行ってみてください!入場料,観覧料無料でした!





あっという間の3日間でした.この3日間で得られたものは大きかったです.ただ,高木やの辛いラーメンを食べていないので,早稲田を満喫したとは言えないのが残念です…….今度早稲田に来たときは,忘れずに食べに行こうと思います!辛いのは苦手ですが…….
今回の学会の経験を機に,自分のできることをして高めていきたいと思います.