研究実績

2A1-R05
青果物を対象としたロボットシステムを用いた操りに関する研究 第1報:シイタケの加振による向きの操り